読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
誰でも簡単!肉体改造ABC! たった週2回の筋トレーニングと運動後のプロテイン! 3ヶ月で-5kgと筋肉質なカラダをゲット!

【#2】筋トレは週何回するのが最適?

こんばんは!あさりのムキムキブログ、略してムキブロ第2弾です!

このブログ名が浸透するまではしばらく毎回書くようにします。

ムキブロは、「カラダを引き締めたい、筋肉質にしたい男性」

向けた筋活応援ブログです!もちろん私、あさりも一緒に頑張ります

 

さて、今回のテーマは「筋トレが週2回で十分な理由」について、です。

ムキブロを読んでくださる方には学生さんから社会人、高齢の方まで、

中にはお忙しい人もたくさんおられると思います。そんな方たちから

大切な時間を奪うのも申し訳ないので、今後のブログでは、記事冒頭で

題目、結論、理由、効果、提案の5つを毎回箇条書きするようにします。

 

【#2】

題目:筋トレは週何回するのが最適?

結論:筋トレが週2回で十分!

理由:筋肉には48時間の休息が必要だから。

効果:休息後のトレーニングで更なる筋肉増強可能!

提案:ターザン***号を読むべし!(後ほどリンク添付予定です)

 

みなさん、筋トレっていう言葉を聞くと、「2日に一回、あるいは週4回程度

ジムに通ってハードに鍛えないといけない...」そんな風に思ってませんか?

f:id:asarikun:20170220223143j:plain

はっきり言います!それは大きな誤解です。

実は「週2回、それも3日に1回程度」で十分なんです!

 

「なぜそんな回数で十分なのか?」「もっと行かないといけないのでは?」

「そんなんじゃいつまで経っても筋肉なんてつかないよ...」

 

そう思った方も多いはず。

 

でも本当にたった週2回で十分なんです。これは科学的にも証明されています。

 

筋トレをした後のカラダはトレーニングにより筋肉が傷つけられている状態。

この状態で次の日も、その次の日もトレーニングしても筋肉は悲鳴を上げます。

つまり、人間に睡眠などの休息が必要なのと同じように、筋肉にも「休息日」

が必要です。科学的には筋肉に「48時間」の休息時間が必要とされています。

これを専門用語では筋肉の「超回復」と呼びます。

 

f:id:asarikun:20170220233206j:plain

それではこれを1週間のスケジュールに当てはめてみるとどうなるでしょうか?

例えば月曜を週の初めのトレーニング日に設定すると、↓のようになります。

 

【とある1週間のスケジュール】

月曜 : トレーニング#1

火曜 : 休息

水曜 : 休息

木曜 : トレーニング#2

金曜 : 休息

土曜 : 休息

日曜 : トレーニングしても良いし、しなくても良い

 

どうですか?筋肉の特性を踏まえて考えてみると、本当に

たった2回のトレーニングで問題ないことがわかると思います。

 

さらにもう一つ付け加えるのであれば、トレーニング後超回復

期間は筋肉痛でカラダがバキバキに痛いはずです。この状態が完全

に治るのを待つのではなく、少し痛いかなくらいの状態で、さらに

強い負荷で筋トレをすると、筋肉は大きく成長していきます。

 

どうでしょうか?「週2回くらいならトレーニングできる!」と

思った人は多いんじゃないでしょうか?

 

実際に私も色んな本を読みあさる中で↑の法則にたどり着きました。

(他多数の本では科学的理論を難解に記載している本が多いため、

ムキブロでは簡易な言葉で誰にでもわかるように言い換えてます)

 

それでは今回のテーマはこの辺にしておきます!頑張り過ぎず、

程よい頻度でトレーニング、頑張っていきましょう^^

 

また次回のムキブロで!!!

 

なお、このブログを読んでくださっている方の中には、「あさりの

トレーニングはいつから始まるんだ?」と疑問に思われてる人も

いると思います。

 

f:id:asarikun:20170220233358j:plain

よくよく考えた結果、まずこの先1週間程度は↓を中心に記載していきます。

その後でいよいよ、あさりの体型測定(Before写真)、トレーニング日記を

中心にあらゆる周辺情報を加えて説明させていただきます。

 

トレーニングをする上で気をつけるべきこと(練習頻度、プロテイン摂取方法 他)

心構え(継続 させる為のモチベーション維持方法、ダウン時対処法 他)

事前に準備しておくべきもの(プロテイン、ダンベル 他)

 

引き続き応援よろしくお願いします!